CiRCA BLOG men's & lady's vintage + modern shop

良質な古着・アンティークをアメリカから仕入れて、幅広くセレクトしています。店内の専用スペースにて、クリーニング・リペアを施しできるだけクリーンな状態にメンテナンスしています。

ヒッピーの住む町、EAST JESUSへ!

http://o745o745.blog.fc2.com/blog-entry-1065.html

前回のつづき...( スイマセン。かなり期間あいてしまいました )

サルベーションマウンテンから

車で5分、ヒッピーが住む町 "EAST JESUS"へ

向かいました。


2016070801.jpg

砂漠の中、整備もあまりされていない
道を走っていると
見落としそうな看板を発見!



左折してすぐ
ハンドメイドの入り口が現れました。
もちろん駐車場もないので適当に車をとめて入ってみました。

2016070802.jpg


20160708a.jpg


イーストジーザスには

住人と住人が認めたアーティストの
作ったアートがたくさんありました。

端にはヒッピーが住んでいるお家もあり、
観光客は一組いましたが
美術館のような静けさでした。


2016070812.jpg

2016070811.jpg



一番気になっていた作品の "TELEVISION"


2016070804.jpg

2016070806.jpg

2016070805.jpg

2016070803.jpg

ナイロンバッグの恐竜

2016070807.jpg

2016070808.jpg

タイヤのマンモス

2016070809.jpg

CDでキラキラと
光の反射したオブジェなど
その他たくさんありました!

共通点はすべて廃棄物からできた
作品ということ。

2016070810.jpg



2016070813.jpg

2016070818.jpg


2016070819.jpg


2016070816.jpg


2016070814.jpg

2016070821.jpg

2016070820.jpg

20160708b.jpg



EAST JESUSに住む、ヒッピー達と

言葉は交わせませんでしたが

伝えたいことは作品を通じ理解できます。

大地の美術館のような不思議な空間。

砂漠の中で強い日差しをうけて
作品たちが朽ちていく雰囲気もよかったです。

新しい作品もたくさんできていっているので
また時間があれば訪れたいです。


2016070800.jpg


*余談になりますが帰る時
車に乗って気づいたんですが
イーストジーザスで
ちょうど 7,777マイルでしたよ。


EAST JESUS H.P
http://eastjesus.org
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:古着 【USED CLOTHING】 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2016/07/08(金) 17:17:38|
  2. DIARY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Andy Warhol Tote bag アンディー・ウォーホル | ホーム | Old NAVAJO >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://o745o745.blog.fc2.com/tb.php/1126-dfacaa30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)